ヒーリングアロマサロン
  • mixiチェック

終戦の日に想うこと

■2015/08/16 終戦の日に想うこと
こんばんは^^心とカラダを癒す大泉学園のセラピスト:櫻井です。


今日は、戦後70年。平和について命について思いをはせる1日となりました。

私の祖父母は終戦を上海で迎えました。祖父母は戦時中の話をあまりしたがらず、私が聴いていたのは大まかな話ばかりでした。

上海から引き揚げ船に乗った時の荷物は、ほぼ父の布おむつだけだったこと。
日本に着いて故郷の東京に戻る途中の広島・大阪などの都市は一面焼け野原で何も無かったこと。
日本に戻ってからも生きるために必死で働いたこと。
今思うと思い出したくないことだったのかもしれません。

東日本大震災の時、祖母が言った言葉で忘れられないものがあります。

『どうして私達の世代は辛いことばかり起こるの?』という言葉です。

祖母は、関東大震災も経験しているので、人災にも災害にもあった波乱万丈な人生を送った人でした。


祖母が私を勇気付けたり慰めるときによく言った言葉があります。

『かおちゃん、どんなに辛いことが起きても大丈夫。今は戦争がないから。平和であり、心とカラダが元気ならどうにでもなる!がんばれるよ!心配しなくて大丈夫。』

祖母にそう言われると返す言葉がなく、確かにその通り!健康な心身があれば大丈夫という思いが私の根本にあります。

私は両親が共働きであったため祖父母に育ててもらいました。祖母を母のように慕っていてとても大切な人でした。

実は今年の5月に祖母は93歳で永眠しました。最後まで生にこだわり人生をやりきって旅立ちました。
私は、その時に祖母に誓いました。

今よりもっと幸せに生きること!
今を楽しんで生きること!
私に与えらえている生をめいいっぱい楽しみながら人生をやりきること!

この世は喜びも悲しみもあるけれど、私は喜びに目を向けながら生きることに決めました!

それは決して悲しみや苦しみに蓋をするわけではありません。

幸せに生きると決めても、これからも私の人生に色々なことが起きると思います。

その時にどう生きるかが大切なのだと思います。
ネガティブにとらわれて生きるのか、ネガティブなことが起きてもキチンと向き合い感情を昇華させ、そこからどのように好転させればいいのか考え行動すればいい。その時に大切なことは、必ずいいことで終わると強く決めることだと思います。

実際、その時はとても辛いことでも、その辛さと向き合ったからこそ見えるものがあることを私は知っています。

その方法とは、心の奥の想いに気づくこと!誰にでもそのように生きることが出来ます。

心の奥の想いに気づいて、今よりもっと幸せに生きたい!生きることを楽しみたいと思っている方のお役に立つことが出来たら私も幸せです(*ˊૢᵕˋૢ*)ˉ̞̭ෆ⃛

幸せに生きるために欠かせないことは、心とカラダの健康です。
心とカラダが元気で柔軟であれば、人生を思う存分楽しむことが出来ます◡̈♥︎

祖母達が生きた戦争という時代、誰もが自分の命さえ自由にすることが出来なかった。ましてや自分の思い通りの人生を生きることは許されなかった。

私達は、自分の人生を自由に楽しむことが出来る時代に生まれています。
いまこのブログを読んでいる皆さんがそれぞれ幸せな人生を創造されることを祈っております。

日本が未来永劫に平和でありますように。日本の和が世界中に広がりますように☆

愛と感謝を込めて♡

最後までお読み頂きありがとうございました₍₍ ू(ᴗ̤ .̮ ᴗ̤ ू̀ )₎₎ෆ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
Little Candle
http://little-candle2013.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都練馬区東大泉6-46-11
TEL:070-6556-8826
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/OJn4sq
Twitter:http://goo.gl/pNmQvy
mixi:http://goo.gl/yhyNDr
アメブロ:http://goo.gl/UCAHU9
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Copyright © 2014 Little candle All rights reserved.